同じ印影の印鑑を作りたい

文字サイズ小さく元に戻す大きく
***
***
***

同じ印影の印鑑を作りたい

問合わせ内容 : 
実印や代表者印で同じ物を2つ作成したい
 
回答 : 
個人の実印や法人の代表印は所有者の同一性を証明する印鑑で、法的な取引契約に伴って使用される印鑑です。その法的な効力は、各地方自治体など公的機関で印鑑登録証明書とともに登録を行うことで初めて発生します。
 
同一性の証明としての目的と強い効力を持つ印鑑ですので、同じ物を2つ作成するということは実印や代表印の本来の使用目的から外れますし、セキュリティの観点からも問題があります。弊社ではこのような依頼はお受けしておりません。
 
一方、認印や角印は基本的に業務書類作成など事務作業用の印鑑ですので、同じような印面のものが複数欲しいというケースは考えられます。これらは同一性証明という意味での法的な効力は薄い印鑑ですので、なるべく似た形で作成することは可能です。
 
しかし、似せて作成しても印鑑ごとに大きさなど微妙に異なりますので、全く同じ印影にはなりません。また、これらの印鑑でよく使用されるゴム印では使用に従って微妙な摩耗が発生し、それによってその印鑑の印面自体も微妙に変わっていきます。
 
印鑑の種類と目的に合わせた作成をお勧めします。

ページトップ***

mailform sitemap
印鑑 ゴム印
ページトップ
お気に入りに追加